歡迎流覽香港柔術BLOG,本館設立於香港九龍大角咀,專門教授巴西柔術(BJJ)及地面格鬥技,柔道,Grappling,MMA。不論你是運動選手,想加強地戰技巧,或者初次接觸武術,想體驗這種運動的樂趣,一樣歡迎之至! 香港柔術是一間有全職巴西柔術黑帶三段(亜洲公開賽 冠軍、Master世界柔術錦標賽季軍)代表的道場。道場由週一至週六均有練習時段,場內練習用地占110平方米。香港柔術是IBJJF(國際巴西柔術連盟)認可的學院。


香港・九龍の大角咀にある格闘技ジム、「香港柔術」のBLOGです。「香港柔術」ではブラジリアン柔術(BJJ)、柔道、グラップリング、MMA(総合格闘技)を本格的に学ぶ事が出来る格闘技ジムです。また選手を目指す人だけでなく、運動経験のない方やダイエット目的の方まで、初心者でも安心して対応できる多彩なクラススケジュールをご用意しておりますので、格闘技に興味がある人ならどなたでも見学、入会大歓迎です!アジア選手権王者、世界選手権3位の黒帯三段選手が代表を務めており、IBJJF(国際ブラジリアン柔術連盟)公認ジムです。ぜひ一度、御体験下さい。


This is the BLOG for the Martial Arts gym in Tai Kok Tsui, Kowloon, Hong Kong, where you can learn " Brazilian Jiu-Jitsu,Judo,Grappling,MMA from the professionals. For someone whose goal is to become a professional fighter, or just to go on a diet and shape up, we offer a variety of class schedules that will certainly meet your request. Feel free to drop by and see for yourself. HONG KONG JIU-JITSU is the Brazilian Jiu-Jitsu Academy in HongKong that has a Black belt 3rd degree instructor(Masters World Championship 3rd place, Asian Open Champion in Black Belt). It also has near 110㎡ of Training mat space and is open daily.HONG KONG JIU-JITSU is an official academy of IBJJF(International Brazilian Jiu-Jitsu Federation).

7 Apr 2011

義を見て為さざるは勇無きなり /子曰、非其鬼而祭之、諂也、見義不為、無勇也

義を見て為さざるは勇無きなり  
~子曰、非其鬼而祭之、諂也、見義不為、無勇也~
Confucius said, “It is flattery to hold memorial services for others’ ancestors. It is coward not to do at the time to do right.”

これは、孔子の有名な言葉です。そして私の大切な友人のブログのタイトルでもあります。
義を見て為さざるは勇無きなり

彼にこのブログを出来るだけ多くの人へ紹介して下さい。と、昨夜連絡があったので、ここに載せます。
彼は被災地のためにできることを模索して、自ら香港からバックパックと重機1台を持って福島県で、瓦礫の撤去作業を現在行っています。

できるだけ多くの人にこれを見て頂ければ、と思います。

僕のようなものがいろいろ書くよりも、彼の言葉を紹介します。

ブログより抜粋
「初めに今回の大災害で被害にあわれた皆様。本当にお疲れ様でした。私は海外に住んでいて現場に来るまではあいまいな気持ちでした。今はまず心と体の傷を癒してください。私達はいつもあなたのそばに居ます。

現在被災地にて 自分に出来る範囲で、出来る事を、出来るだけ やらせてもらっています。
このブログは海外に住む身内や会社内部の人間への近況報告的な部分が非常に強いです。画像や動画をこれから投稿していきますがこの事には批判もあると思いますが自分なりに考えて実行をしています。
現在私はふくしまの土木課さんに無理を言って千葉の個人所有の重機1台とチェーンソーと身一つで撤去の仕事を手伝わせていただいています。

今日までテント泊(もともとアウトドア好き)だったのですがご好意で給湯室横の市職員さんの仮眠室を私も使わせてもらえる事になりました。


水も使えるし電気もあるし本当にありがたいです。このご恩に少しでも報いれるように一生懸命やります。末尾になってしまいましたが、この場を借りて心からお礼を申し上げます。まだ、水も電気もガスもこない地域があるのにごめんなさい。

こちらに来て多少の手伝いをさせてもらいながら感じることは被災にあわれた方達の我慢強さと非常に前向きな姿勢です。

また、被災地にいち早く入った日本や世界各国の救助隊、自衛隊、その他沢山の人達。
本当に勇気があります。

今日は立入禁止区域でのがれを集めてダンプでピストン輸送をする作業でした。
私はチェーンソーで長い材木をカットする作業を担当しました。作業中に雪が降ってきました。
色々な物を見て感情移入をしてしまいます。身長の3倍以上の高さにある津波の泥の線、倒れた電信柱、おばあちゃんがよくもってる和風巾着、泥だらけになったKTちゃんのバッグ、干したままの状態の子供服、卒業証書、旅行の写真、野良犬がくわえてきた片方だけの靴。。。。

本当に、本当に偉いです。

ここには書き切れないほどの沢山の人達の思い出がそこにありました。私は先ほどガレ(瓦礫)と書きましたが麻痺しているのかもしれませんね。どうか一人でも多く&出来る限り早く被災者さんが
心から笑える日が来ます様に。 

道路に飛び出そうとしてしかられる子供としかる母親
パソコンが出来てから子供が部屋から出てこないと愚痴る父
何度いっても言う事を聞かない子供
もうお迎えが来ると言いながら長生きをする祖母ちゃん
酒飲むとはしゃぎすぎて叱られる祖父ちゃん

あたりまえの日常とあたりまえの生活を、悪い事はほとんどテレビの中でおこると思える生活を
取り戻せてもらえるのなら私はどんな苦労でもします。

どうか、どうか 出来るだけ多くの人が幸せと思えるようになりますように」



 
香港柔術 荒牧誠 MAKOTO ARAMAKI

No comments:

Post a Comment