歡迎流覽香港柔術BLOG,本館設立於香港九龍大角咀,專門教授巴西柔術(BJJ)及地面格鬥技,柔道,Grappling,MMA。不論你是運動選手,想加強地戰技巧,或者初次接觸武術,想體驗這種運動的樂趣,一樣歡迎之至! 香港柔術是一間有全職巴西柔術黑帶三段(亜洲公開賽 冠軍、Master世界柔術錦標賽季軍)代表的道場。道場由週一至週六均有練習時段,場內練習用地占110平方米。香港柔術是IBJJF(國際巴西柔術連盟)認可的學院。


香港・九龍の大角咀にある格闘技ジム、「香港柔術」のBLOGです。「香港柔術」ではブラジリアン柔術(BJJ)、柔道、グラップリング、MMA(総合格闘技)を本格的に学ぶ事が出来る格闘技ジムです。また選手を目指す人だけでなく、運動経験のない方やダイエット目的の方まで、初心者でも安心して対応できる多彩なクラススケジュールをご用意しておりますので、格闘技に興味がある人ならどなたでも見学、入会大歓迎です!アジア選手権王者、世界選手権3位の黒帯三段選手が代表を務めており、IBJJF(国際ブラジリアン柔術連盟)公認ジムです。ぜひ一度、御体験下さい。


This is the BLOG for the Martial Arts gym in Tai Kok Tsui, Kowloon, Hong Kong, where you can learn " Brazilian Jiu-Jitsu,Judo,Grappling,MMA from the professionals. For someone whose goal is to become a professional fighter, or just to go on a diet and shape up, we offer a variety of class schedules that will certainly meet your request. Feel free to drop by and see for yourself. HONG KONG JIU-JITSU is the Brazilian Jiu-Jitsu Academy in HongKong that has a Black belt 3rd degree instructor(Masters World Championship 3rd place, Asian Open Champion in Black Belt). It also has near 110㎡ of Training mat space and is open daily.HONG KONG JIU-JITSU is an official academy of IBJJF(International Brazilian Jiu-Jitsu Federation).

22 Jun 2012

2012年台灣國際巴西柔術競標賽的通知/2012TAIWAN BJJ INTERNATIONAL GI/NO-GI TOURNAMENT/2012台湾国際BJJ/No-Giトーナメント

送信者 2012.Taiwan BJJ International

2012 台灣國際巴西柔術競標賽
比賽日期: 7月21日(星期六)/ 7月22日(星期日)
(六); 巴西柔術 (日): 無道袍柔術
重量分級:
(六) 依照國際巴西柔術總會規則 www.IBJJF.com
(日) 比造去年 (-63kg, -70kg, -77kg, -88kg, +88kg)
地點: 台灣大學
過磅時間:比賽當天. 過磅時間比賽前五天會公布

今年全部網路報名:
早鳥報名: 7月 6日 (五) 23:59 台灣時間
最晚報名: 7月13日 (五) 23:59 台灣時間
報名費:
早鳥優惠: 1000NTD (一天) 1500NTD (兩天)
*** 優惠時段完成付款贈送比賽紀念T-shirt ***
原價: 1300 NTD (一天) 2000 NTD (兩天)
***沒有付送比賽紀念T-shirt, 購買價 400元***
 
網路報名是從這裡
 
 
TAIWAN BJJ INTERNATIONAL GI/NO-GI TOURNAMENT
Event date: July 21st(Sat), 22nd(Sun) start 9:30
Event type: Saturday - Gi, Sunday - No-Gi Grappling
Weight Categories:
Saturday: IBJJF-rule,
Sunday: same as last year (-63,-70,-77,-88,88+ above)
please wait for a female weight division
Weigh-in time and place: day of event at venue
(Taiwan University Sport Center Judo Hal B1l),
weigh-in time will be announce 5 days prior to the competition.

Online registration dead line is July 13th (Friday) 23:59 Taiwan time.
Early bird deadlineuntil July 6th (Friday) 23:59 Taiwan time.

Competition fees are
Early bird: 1000 and 1500(Gi and No-Gi grappling both) (early bird entrants will recieve a free competition t-shirt)
Regular: 1300 and 2000(Gi and No-Gi grappling both)

Online Registration is from HERE.

【大会名】  2012台湾国際BJJ/No-Giトーナメント
【開催日程】 2012年7月21日(土)、22(日)
【開催場所】 中華民国(台湾)台北市内 国立台湾大学
場所の詳細は
コチラから!
【主催】   台湾ブラジリアン柔術アカデミー

【大会概要】 21(土):ブラジリアン柔術   IBJJFルールに準ずる
       22(日):ノーギグラップリング IBJJFルールに基づく
【出場資格】 心身共に健康な16歳以上の男女
【申込方法】 オンラインによる申込
大会開催約一ヶ月前より、台湾BJJアカデミーウェブサイト上にて開始致します
      ◎
コチラから!
【申込〆切】 2012年7月13日(金)
【参加費】  申込日により異なります。
早期エントリーによる出場料割引、並びに、大会Tシャツ無料プレゼントが御座います
※黒帯並びに茶帯の選手の皆様の出場費は無料とさせて頂きます
【特記事項】
(大会募集年齢)
アダルトカテゴリーのみの募集となります

(大会二日目カテゴリー)
ノーギグラップリングは以下に記す全3カテゴリーでの募集となります
ビギナー (ブラジリアン柔術白帯、或いはノーギグラップリング等の御経験2年未満)
アドバンス(ブラジリアン柔術青帯、或いはノーギグラップリング等の御経験2~5年)
エリート (ブラジリアン柔術紫帯以上、或いはノーギグラップリング等の御経験5年以上)

(大会二日目階級)
ノーギグラップリングは以下に記す階級となります(試合時衣類等込み)
女子 58kg以下、68kg以下、68kg以上、無差別
男子 63kg以下、70kg以下、77kg以下、88kg以下、88kg以上、無差別

※協賛各社様より、各種賞品が御座います

【注意事項】 対戦相手不在の場合、こちらよりメールにて連絡させて頂きます
出場申込後、怪我等で、やむを得ず出場不可能となった場合、御手数ですが、速やかに主催者まで御連絡下さい。

【大会情報】大会最新情報は、下記ウェブサイト上にて随時更新させて頂きます
BJJアジアブログ(English)     http://www.bjj-asia.com/
台湾ブラジリアン柔術アカデミー(中国語&Einglish) http://taiwanbjj.org/

【御連絡先】 日本語専用となります
下記メールアドレスまで、御気軽に御問い合わせ下さい
nihonnominasamataiwanbjj@gmail.com

大会を主催する台湾BJJのメインインストラクターが小笠原誠選手なので、
日本語での対応も万全です!!
ぜひ皆さん出場を御検討してみてください。


港柔術 荒牧誠 MAKOTO ARAMAKI
■□HKJJ HONGKONG JIU-JITSU BRAZILIAN JIU-JITSU ACADEMY
■□HKJJ 香港柔術 巴西柔術道場 ブラジリアン柔術アカデミー
■□Hongkong Kowloon Tai kok tsui BJJ Academy
■□香港九龍大角咀巴西柔術道場
■□Official Website:
中文 version
http://www.hkjj.com.hk/index_c.html
日本語 version http://www.hkjj.com.hk/index_j.html
English version http://www.hkjj.com.hk/index_e.html
twitter: http://twitter.com/hkbjj
新浪微博(t.sina) : http://t.sina.com.cn/hkbjj
Facebook: HKJJ Fan Page
Facebook: HKJJ Group

No comments:

Post a Comment