香港柔術1周年 / The first anniversary of HKJJ
















送信者 2009.07.29 Training

其實,7月6日(星期二)是天的香港柔術的一週年。
我想我並不需要特別的儀式。
我很高興能夠克服一些牆壁。

在這一天,突然「馬Honkei」是回香港柔術。(他已經停止訓練 6個月。)
我很高興!謝謝你,Honkei。

而在這一天,也有客人在香港柔術。
我的父母和兄要來見我的香港。
其實這是我的父母第一次去海外。(他們把護照 2個星期前。)
這使我看到的是很開心的一天。

我想告訴我的父母,兄弟,女朋友,朋友和我的好好的學生,
我感謝你。
你給了我很多寶貴的親愛心。
多謝。ありがとう。

Actually,The July/6th(Tue) was the day of  the HKJJ's first anniversary.
I think I do not need the special ceremony.
I am so happy to was able to overcome the some walls.

In that day,Suddenly Honkei was back to the HKJJ.(He had stopped the training for 6 months.)
I was so glad! Thank you,Honkei.

And in that day,there were also guests in HKJJ.
My parents and brother was coming to the HKJJ to see me.
Actually it's first time for my parents to go oversea.(They took the passport 2 weeks ago.)

That seeing made me to be so happy in the day.

I'd like to say to my parents, brother, girlfriend, friends, and greatest students,
Thank you so much.
I has been given many precious things from you.
Arigatou.


実はさりげなく7月6日は香港柔術一周年の日でした。
特に何も催し物はしてませんが、ここまでやってこれた幸せをかみしめています。

そんな日に突然半年間休んでいた生徒のHonkeiがカムバックしました。
本当に嬉しかったです。ありがとう。

そして、さらにその日は日本から僕の両親と兄貴が会いに来てくれました。
両親にとっては初海外で、この日のためにパスポートを取って来てくれました。
*ちなみに一周年の日になったのはまったくの偶然です。

とにかく最高の日でしたね。今まで頑張ってよかったです。
今日だけ弱音を吐くと、今まで、いや~、僕には悩みなんてありませんよ~。
と、常にブログで書いていますが、ここまでくるのに悶絶するつらいことが百万回くらいありました。
よく夕方くらいに夕焼けを見つめて自問自答を繰り返した日々もありました。

でも続けてきてよかったです。

続けてこれたのも、こんな最高な想いもできるのも両親、彼女、支えてくれる友人、日本から支えてくれる友人、そして最高の生徒達のおかげです。

ありがとうございます。僕は皆さんが大好きです。

香港柔術 荒牧 誠 MAKOTO ARAMKI

■□HKJJ HONGKONG JIU-JITSU BRAZILIAN JIU-JITSU ACADEMY
■□HKJJ 香港柔術 巴西柔術道場 ブラジリアン柔術アカデミー
■□Hongkong Kowloon Tai kok tsui BJJ Academy
■□香港九龍大角咀巴西柔術道場
■□Official Website:
広東語 version http://www.hkjj.com.hk/index_c.html
日本語 version http://www.hkjj.com.hk/index_j.html
English version http://www.hkjj.com.hk/index_e.html
twitter: http://twitter.com/hkbjj
新浪微博(t.sina) : http://t.sina.com.cn/hkbjj
Facebook: HKJJ Group

Comments