2017年IBJJF亞洲柔術錦標賽的報告 / The report of 2017 IBJJF Asian Jiu-Jitsu Championship / 2017年IBJJF柔術アジア選手権レポート


Last weekend, Sep/8th-10th, 2017 IBJJF Asian Open was held in Tokyo, Japan.
This tournament is largest Jiu-Jitsu tournament in Asia.
This year over 1500 competitors joined there for 3 days.

We joined there from Hong Kong Jiu-Jitsu.
And we got 1 Gold, 3 Bronze Medal at each category.

I lost in semi-final by triangle choke this year at Master 1 Black Belt Feather Weight.
(I got 3rd place.)
However, I really had a good time in this tournament.

However, I am so glad that my students got the prizewinners there than my result.
Jack showed exciting match this year,too.And he got a 3rd place.
And finally, Dennis got a Champion in Asian Championship at his category.
Jack & Dennis, Big Congratulations!!
I deeply appreciate you and your constantly dedication for Jiu-Jitsu.

And Gary, He had been winning in fiercest fighting category Adult Brown Belt Light weight,and He got a 3rd place.
He really became strong Jiu-Jitsu man. I am really happy.

先週末、9月8日~10日に東京武道館にて2017年IBJJF柔術アジア選手権が開催されました。
今大会は、アジア最大の国際大会という冠に偽りなく、様々な国から約1500人の選手が出場し、3日間に渡り、東京武道館にて熱戦を繰り広げました。
香港柔術からは、今年も多数の選手が参加いたしました。
その中で香港柔術は、優勝者が1名、3位が3名という好成績を収めることができました。

私の試合の方は、初戦はポイント勝ちを収めましたが、準決勝で敗れ、昨年と同じく3位という結果でした。
しかしながら、またしても非常に良い経験を得ることができました。
それは試合の中で感じた技術的な発見でもあり、会場で旧交を温められたことでもあり、生徒さんが素晴らしい活躍をするのに立ち会えた喜びでもあります。

また、特に嬉しかったのが今年も香港柔術からアジア王者や入賞者が誕生しました。
ジャックさんは昨年に続き、熱いファイトで3位入賞し、デニスさんは遂に優勝を果たしました。
デニスさん、ジャックさん、おめでとうございます、そして絶え間い柔術への献身いつもありがとうございます。

そして、アダルト茶帯ライト級という激戦区を勝ち抜いて3位入賞を果たしたゲーリー。
本当に彼は強くなりました。嬉しい限りです。



Prizewinners from Hong Kong Jiu-JItsu in 2017 IBJJF Asian Jiu-Jitsu Championship
BLUE / Master 3 / Male / Light Feather weight 3rd place : Jack
BLUE / Master 6 / Male / Feather weight Champion : Dennis
BROWN / Adult / Male / Light weight 3rd place : Gary
BLACK / Master 1 / Male / Feather weight 3rd place : Aramaki

2017年IBJJFアジア選手権・香港柔術からの入賞者
マスター3青帯ライトフェザー級3位:ジャック
マスター6青帯フェザー級優勝:デニス
アダルト茶帯ライト級3位:ゲーリー

マスター1黒帯フェザー級3位:荒牧

Congratulations ALL!!
I mean not only for medalist.
We are so proud of you guys who stands on the mat on the day.
And we know many Hong Kong Jiu-Jitsu Team mates had supported them.
This is not individual result.
This is our results!

I'm glad that I could meet and keep Jiu-Jitsu.
Asian Championship is a stage where we can see the Jiu-Jitsu persons who made me feel like that.
This year's Asian championship made me felt such a thing.
See you guys soon.

Thank you all.

入賞した皆さん、おめでとうございます。
そして、その日マットに立った全ての柔術家におめでとうと言いたいです。

柔術に出会えてよかった、続けてきてよかった、そんな気持ちにさせてくださる柔術家の皆と交流ができる舞台。
そんなことを感じた今年のアジア選手権でした。
またお会いしましょう。



(Photo from IBJJF FB Page)
(Photo from IBJJF FB Page)
(Photo from IBJJF FB Page)












港柔術 荒牧誠 MAKOTO ARAMAKI
■□HKJJ HONGKONG JIU-JITSU BRAZILIAN JIU-JITSU ACADEMY
■□HKJJ 香港柔術 巴西柔術道場 ブラジリアン柔術アカデミー
■□Hongkong Kowloon Tai kok tsui BJJ Academy
■□香港九龍大角咀巴西柔術道場
■□Official Website:
中文 version 

日本語 version 
English version 
twitter: http://twitter.com/hkbjj
Facebook: HKJJ Fan Page
Facebook: HKJJ Group

Comments

Popular Posts